本文へスキップ

ハッキング 高度な知識や技術を用いて、コンピュータやコンピュータネットワークの解析・改造・構築などを行うことをいう。

contents


ハッキング
ハッキング (英語: hacking、別名: ハック) とは、高度な知識や技術を用いて、コンピュータやコンピュータネットワークの解析・改造・構築などを行うことをいう。
ハッキングのうち、他人が管理するコンピュータからデータを窃取するなどの不正行為は、クラッキングと呼び区別される。


もとは英語のhackで、「たたき切る」「切り刻む」「耕す」などの意味を持つ。また、天水農法の一つにハック耕というものが存在する。ハック耕とは、森の一角を皆伐し、森を焼いてミネラルが豊富になった地面に棒で穴をあけ、そこに作物の種を植える。後は天水(自然に降ってくる雨水)を頼りにして作物が実るのを待つ、という原始的な農法である。

転じて、「一心不乱に殺す」、そして電子回路の設計や工作を経て、コンピュータシステムの動作やソフトウェアの機構を詳細に解析し必要に応じてプログラムを改変したりする事を指すようになった。


ハッキングとクラッキング
ハッキングの技能は元来深い知識と高度な技術を必要とするものであり、そのような技術者をハッカーと呼び、尊敬・畏怖される存在であった。

しかし、中にはこれら技術を悪用する者もいた。初期には電話のただ掛けなどであったが、コンピュータが普及しだした頃からソフトウェアのコピーガード破り(および不正コピー)やウェブページの改竄をする者などが現れてきた。これらの悪用行為をクライム・ハッキングまたはクラッキングという。悪用する者もまた自らを「ハッカー」と称したため、ハッカーとはこのような者たちであるという認識が広まり、現在もハッカーとクラッカーが同一視される事が多い。

そのため、Linux、FreeBSD、Apache HTTP Serverの開発者たちからは、このような犯罪行為を創造的行為であるハッキングと同一視にされることを嫌う意見がある(例;Linuxの開発者リーナス・トーバルズは、その著作の中で、「ハッカーとクラッカーを混同しないで欲しい」と記している)。また、出版社の「オライリーメディア」や雑誌「PC Japan」など、本来の意味でのハッカー・ハッキングを用語として定着させようとしているメディアも少なからず存在する。ホワイトハッカー(ハッカー)、ホワイトハット(ハッカー)、ブラックハット(クラッカー)、スクリプトキディ(クラッカーの行動を模倣するもの)などの呼び名が出てきた。

しかし、この様にサイバー空間上での犯罪が増えていても、実際にハッキング(クラッキング)が犯罪として認められている国は少なくない。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


米、大統領選に干渉のイラン人ハッカーらに制裁

FBIがハッキング被害。偽のメールが送信される



台湾へのサイバー攻撃「1日500万件」 中国の脅威高まる

医療機器のサイバーセキュリティー確保を−厚労省、注意喚起など要望

ソニーへのサイバー攻撃「北の犯行」と断定  米大統領、報復表明

<賠償提訴>東京の債権者ら、ビットコイン消失で

パスワード改ざんで少年逮捕=「有名になりたかった」


不正アクセス。JAXA「きぼう」情報流出か。

元勤務先のサーバーに不正アクセス 容疑の男2人を逮捕 警視庁

社内LAN上のメールを盗み見るソフト出回る



サーバー室の出入り口のセキュリティ強化対策に検討してます。



雷神屋外侵入者点滅ブザー警告システム

警報機は防滴構造で屋外設置可能。防犯センサーが反応するとブザー音とランプで直接侵入者を威嚇します。
屋外設置可能な防雨型警報機と屋外用赤外線センサーを使った簡易防犯監視システム。
屋外防犯センサーは複数個ご利用いただけます。

雷神屋外侵入者点滅ブザー警告システムへのご質問とその回答集

雷神屋外侵入者点滅ブザー警告システムの利用例、導入例

雷神屋外侵入者点滅ブザー警告システムの利用可能なオプション機器のご紹介

雷神屋外侵入者点滅ブザー警告システム

屋外設置型赤外線センサーによる不審者監視システム

敷地内への不審者の侵入に際しても威嚇におすすめします。

無線式の防雨型赤外線センサーを使って簡単に屋外の不審者の侵入を感知します。 赤外線センサーは電池駆動ですので面倒な配線工事が要りません。 付属のネジでどこにでも簡単に設置できますので、 お客様ご自身の手で監視エリアを自由に設定、変更できます。

赤外線センサーによるお庭など屋外の敷地内への不審者の侵入監視、車への悪戯防止にお使いいただけます。
敷地の周囲を取り囲むのではなく、人や車の出入り口をピンポイントで監視する簡易型赤外線センサー屋外監視システムです。

屋外用赤外線監視システムへのご質問とその回答集

屋外用赤外線監視システムの利用例、導入例

屋外用赤外線監視システムの利用可能なオプション機器のご紹介

屋外設置型赤外線センサーによる不審者監視システム








index

  1. 一戸建て住宅の防犯対策、防犯グッズ
  2. マンション、アパートの防犯対策、防犯グッズ
  3. 店舗、事務所の防犯対策
  4. 金庫の防犯対策
  5. 鍵、玄関扉や窓の空き巣の手口
  6. 車や重機、トラックの盗難防止対策
  7. バイクの盗難防止対策
  8. 女性の一人暮らしの防犯対策、防犯グッズ
  9. ストーカー、痴漢
  10. 性犯罪
  11. 連れ去り事件
  12. 資材置き場、。金属、銅線の盗難防止
  13. 畑や果樹園、果物や野菜の盗難防止
  14. お寺や神社の防犯対策
  15. 電話トラブル
  16. 個人情報のセキュリティ
  17. 戸籍、住民票のセキュリティ
  18. 詐欺事件
  19. 郵便のセキュリティ
  20. カードのトラブル
  21. 預貯金、通帳印鑑のセキュリティ
  22. ATMのセキュリティ
  23. 子供の安全
  24. 家庭内事故
  25. PL法
  26. 住宅品質品質確保促進法
  27. テロリズム
  28. 悪徳商法
  29. 労働災害
  30. インデックス
  31. 空き巣被害に遭ったら?
  32. 事務所荒らしの被害に遭ったら?
  33. 防犯体験談
  34. 防犯グッズ
  35. ホームセキュリティ
  36. 監視カメラ
  37. マグネットセンサー、開閉センサー
  38. 赤外線センサー、空間センサー
  39. 警備サービスの比較
  40. 自主機械警備システム
  41. 非常ボタン、緊急連絡装置
  42. ポケットベル
  43. 火災報知器
  44. 警報機
  45. 自動通報機
  46. 設備監視装置
  47. 労働災害発生時の緊急連絡装置
  48. 高齢者安否確認システム
  49. パトランプ、回転灯
  50. ネットワークカメラ
  51. 画像転送装置
  52. カラーボール
  53. 防犯スプレー
  54. 防刃チョッキ
  55. 警備保障とは?
  56. ガラスの防犯対策
  57. 消火器
  58. 住宅の防犯グッズ
  59. 事務所や店舗の防犯グッズ
  60. 防犯カメラ
  61. 車と船舶の防犯盗難防止
  62. バイクの盗難防止
  63. 防災グッズ
  64. 工場の無線呼び出し装置
  65. 押しボタン緊急通報装置
  66. 自動通報装置、緊急通報装置
  67. 接点緊急通報装置、接点監視用自動通報装置
  68. 無線呼び出し装置