本文へスキップ

ヤミ金融問題リンク集

contents

貸金業を営む場合は、本来、国や都道府県に貸金業としての登録が必要である。 闇金融には、こうした登録を行わず、出資法の制限を超える金利を課したり、 人権を無視した取り立て(キリトリ、債権回収業務)を行うもの、 または登録はしているが同様の犯罪をおこすものがある。

闇金融は、例えば2万円を貸して10日ごとに1万2000円を利息として支払わせるというような手口が知られている(年利に直すと2190%)。 ダイレクトメールや携帯電話などを用いて勧誘したり、スポーツ新聞などに広告を掲載、 または電柱、公衆電話などに広告を貼り付ける違法広告も知られている。

又、官報などを見て自己破産者などを対象にダイレクトメールを送り付ける場合がある。 当初は非常に低利な融資条件を提示するが、実際に貸す段になると上記のような超高金利を求める、 というパターンが多く、保証金などの名目でお金を騙し取り融資をしない融資詐欺(貸します詐欺)もある。

また、主に電機メーカー、自動車メーカー、都市銀行など大手企業、 上場企業に酷似した商号(これらの企業とは全く無関係)を名乗って営業を行っていることが多い。


無登録の業者全て(このとき、金利の高低は無関係。もっとも、年率29.2%の金利や取り立ての制限を守っている業者は皆無である)。 登録しているものの、出資法の制限を超える金利を課す業者(トイチ参照)。 高金利により登録を取り消された業者の中には日本貸金業協会の会員もあった。

登録番号を表示しないか、あるいは登録番号をもっともらしく偽証する業者(090金融は全て非表示。仮に固定電話の番号を表示していても、登録番号を偽証する業者も多い)。

電話番号が携帯電話のみ(いわゆる090金融)で、 固定電話の番号を表示しない業者(登録には固定電話の番号を有し、また広告で表示しなければならない。 携帯電話の番号ではほとんど足がつかず、摘発が極めて困難なため、携帯電話の番号のみによる登録は一切認められない)。

「あなたの信用状態では貸せない、しかし○○社なら貸してもらえるかもしれない」などと、 別の貸金業者や闇金融を紹介するというものもある。 紹介された先で金が借りられたら「それは当社が紹介したから」などと言って紹介料を騙し取るタイプのもの。いわゆる紹介屋。

無保証・無担保で多額の金額(数百万〜一千万)を低金利(年利数パーセント)で貸し出すといった、一般的にはありえない条件などの誇大広告をしている業者。

実在する大手の信販・クレジットカード会社ならびに銀行・証券会社・消費者金融・生命保険会社といった金融業や、 一般企業(富士通・パナソニック・東日本旅客鉄道など)の社名・CIを騙ったダイレクトメールや ファクシミリによる広告を送付してくる事例も各社の公式サイトやプレスリリース上で告知されている。

後者の一般企業群は個人事業主へ一方的に送付した事業者金融の印刷物で使われているが、 かつての三洋電機クレジットのような事業者金融も手がける電機メーカーの子会社も存在するため見分けがつき難い。 これらは実際には闇金融として融資するのではなく「融資する為に金の振込が必要」と騙り、金銭を詐取する融資詐欺に該当するケースも多い。

引用:ウィキペディア


ヤミ金融問題-yahoo!news

保証料払えば100万融資します-闇金融の新手の詐欺行為
取り立て電話で病院の回線がパンク-救急業務にも影響-闇金融事件
ヤミ金融の振込口座の照会拒否は不当-都市銀行2行を提訴、大阪
振込先銀行口座の情報開示を拒否をした3銀行、借り主に提訴される
高額な弔電送りつける返済要求が急増
ヤミ金融Q&A -警視庁









index

  1. 一戸建て住宅の防犯対策、防犯グッズ
  2. マンション、アパートの防犯対策、防犯グッズ
  3. 店舗、事務所の防犯対策
  4. 金庫の防犯対策
  5. 鍵、玄関扉や窓の空き巣の手口
  6. 車や重機、トラックの盗難防止対策
  7. バイクの盗難防止対策
  8. 女性の一人暮らしの防犯対策、防犯グッズ
  9. ストーカー、痴漢
  10. 性犯罪
  11. 連れ去り事件
  12. 資材置き場、。金属、銅線の盗難防止
  13. 畑や果樹園、果物や野菜の盗難防止
  14. お寺や神社の防犯対策
  15. 電話トラブル
  16. 個人情報のセキュリティ
  17. 戸籍、住民票のセキュリティ
  18. 詐欺事件
  19. 郵便のセキュリティ
  20. カードのトラブル
  21. 預貯金、通帳印鑑のセキュリティ
  22. ATMのセキュリティ
  23. 子供の安全
  24. 家庭内事故
  25. PL法
  26. 住宅品質品質確保促進法
  27. テロリズム
  28. 悪徳商法
  29. インデックス
  30. 空き巣被害に遭ったら?
  31. 事務所荒らしの被害に遭ったら?
  32. 防犯体験談
  33. 防犯グッズ
  34. ホームセキュリティ
  35. 監視カメラ
  36. マグネットセンサー、開閉センサー
  37. 赤外線センサー、空間センサー
  38. 警備サービスの比較
  39. 自主機械警備システム
  40. 非常ボタン、緊急連絡装置
  41. ポケットベル
  42. 火災報知器
  43. 警報機
  44. 自動通報機
  45. 高齢者安否確認システム
  46. パトランプ、回転灯
  47. ネットワークカメラ
  48. 画像転送装置
  49. カラーボール
  50. 防犯スプレー
  51. 防刃チョッキ
  52. 警備保障とは?
  53. ガラスの防犯対策
  54. 消火器